SIZE

サイズ調整について

HANABISHI ONLINE SHOPでは、お手元のスーツの採寸データを基準に、
体型の変化、ご希望のスタイルに合わせ、全4ヶ所のサイズ調整を行うことが可能です。

採寸ガイドをよくご確認の上、サイズご調整をお選びください。

こちらよりサイズ調整について御確認いただき、カスタマイズページのプルダウンでご指定ください。

JACKET

ジャケットのサイズ調整可能箇所
  • POINT
    01

    着丈

    着丈とは上着の襟の付け根から
    裾の一番下までを
    直線で測った数値を指します。
    ジャケットの着丈の長さは見た目の印象を大きく左右します。

    お尻が完全に隠れて太ももにかかるくらいの長さだとスーツに着られてしまっているような印象になってしまい、反対にお尻がほとんど見えている長さだと子供っぽい印象になってしまいます。
    よほどのことが無い限り、着丈をお手元のジャケットから調整するのは難しいでしょう。 もしもそれでも着丈を調整したいとのご希望のお客様は、HANABISHI各店舗にて、ご相談ください。

    POINT
    02

    袖丈

    袖丈とは、上着の肩先から袖口までの長さのことです。
    ことスーツの採寸では上着の肩先の縫い目の頂点から、袖口の前位置の端までを測ります。

    袖丈は季節や流行に左右されることが多くあります。
    「これから暖かい季節だから、少し短めで爽やかな印象に」「寒い季節だから少し長めに」など着るシーズンを考えて調整するのもおすすめです。
    ただし長過ぎるのは禁物。社会人としてだらしない印象になってしまいますのでお気をつけください。

ジャケットのサイズ測定方法

  • 着丈

    首の後ろ中心の付け根より、垂直に裾出来上がりまで測ります。着丈の起点は右側の画像をご確認ください。

  • 袖丈

    肩先の縫目から、袖口の中心までを測ります。
    肩先の起点は右側の画像をご確認ください。

PANTS

パンツのサイズ調整可能箇所
  • POINT
    01

    股下

    股下とは、内股付け根の縫い目が十字に交差する部分から、
    裾までの長さのことです。

    股下も袖丈同様トレンドに左右される箇所ですが、あまり短く
    しすぎるとプライベート用のスーツの印象になりすぎてしまうことも。
    やはり基本は立った時に、裾が靴の上部に少しかかる程度の長さです。
    お手元のパンツが股下を短く作りすぎたという印象がおありの方は、少し長めに調整いただくことをお勧めいたします。

    POINT
    02

    ウエスト

    ウエストサイズは1番気になるところ。
    ウエストに手のひらが入るゆとりがあるくらいが、ジャストサイズです。
    季節ごとにサイズの変化をつけて、HANABISHIのオーダースーツをお楽しみください。

パンツのサイズ測定方法

  • 配送について

    佐川急便のハンガー便にて配送させていただきます。

    送料について(全て税別)

    北海道 / ¥1,800
    東北(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)/ ¥1,200
    関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨) / ¥900
    信越(新潟、長野) / ¥1,000
    東海(岐阜、静岡、愛知、三重) / ¥1,000
    北陸(富山、石川、福井) / ¥1,200
    関西(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山) / ¥1,200
    中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口) / ¥1,500
    四国(徳島、香川、愛媛、高知) / ¥1,500
    九州(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島) / ¥1,800
    沖縄(沖縄) / ¥3,500

    ※日本国内への配送のみとなります。

    返品・交換について

    商品違い、商品瑕疵を除き、オーダー品のキャンセル、返品、交換はお受けいたしかねます。

  • お支払い方法について

    下記のクレジットカードがご利用いただけます。